今年もコロナに負けず笑顔でレッスンしましょう

今年もコロナに負けず笑顔でレッスンしましょう

明けましておめでとうございます。内方理恵子です。

昨年はコロナに振り回された一年でありましたが、今年は音楽で日本中を元気にする年にしたいですね。

ちょうど一週間前の12月27日に、南箕輪教室の発表会が開催されました。

発表会の様子

コロナウイルス感染予防の対策をしっかり講じながら、いつもとは違う緊張感の中での開催でしたが、無事に終えることができました。

南箕輪教室は中学生、高校生がたくさん在籍しているので、準備、後片付けがあっという間に済んでしまいます。

このお手伝いの生徒さん達、ただ指示を待つだけでなく自分で考え進んで動くことができる気が利く生徒さん達なので、本当にありがたい生徒さん達です。

普段のレッスンから、いろいろなことに気を配る訓練をされているので、どんな状況にも対応できる臨機応変さを持っているのです。

レッスン風景

また、今年は発表会後に卒業コンサートを行いました。

長く教室に通って下さった生徒さんのためのコンサートです。

成長の記録をスライドショーで見て頂き、在室生からのサプライズ演奏、一輪花のプレゼント、贈る言葉、etc

暖かい雰囲気の中、感動的なコンサートとなりました。

卒業コンサートの様子
参加された生徒さんの声です
小5女の子

たくさん練習したので、ステージで演奏できて嬉しかったです。

卒業コンサートはお兄さんとお姉さんの演奏が素敵でした。

私もあんなふうになりたいと思いました。

保護者の声

コロナ渦での開催は、先生、保護者役員の方たちもご苦労が多かったと思います。

本当にお疲れ様でした。

子どもたちの感染予防にも気を配って頂き、安心して発表を見届けることができました。

まだまだ気を緩める事はできませんが、今後もご指導を宜しくお願い致します。

私たちと一緒に音楽で笑顔になりませんか?

まずは体験レッスンにお越し下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です