先生がお休みでも子供たちで考えてがんばってます❗

先生がお休みでも子供たちで考えてがんばってます❗

こんにちは。望月音楽教室の福崎です。

先日、ソルフェージュの先生が骨折をして入院となり、急きょレッスンがお休みになりました。

ソルフェージュは、発表会に向けてグループでベルをやっていましたが、みんなとのレッスンは後数回…

まだ、まだできていない生徒たちは、考えてました!

先生が、居なくても集まれる人たちで練習をしよう❗と仲間に声をかけて、教室で練習をすることにしました。

それて、先生が居なくても、声を掛け合い、みんなが先生役もやりながら、こうした方がいい、ここはこうだよ。と声を掛け合ったり、歌いながら演奏したり!

周りで見ていて、子どもたちの成長がとても嬉しくなりました。



グループレッスンは、みんなで頑張れるから、楽しいよ。

早く上手になりたいな。

発表会も楽しみ!近藤先生、早く良くなって下さい。

みんなで近藤先生の帰りを待ってました。

しかし、近藤先生は、もう退院して、直ぐにレッスンを再開して下さいました。

まだまだ安静にしていなければならないのに、生徒のために1時間かけて松本の教室へ通ってきてくださっています。

子供たちも先生に会えて嬉しそうです。

【伊那教室発表会のお知らせ】

第40回 玲の会

ピアノ演奏発表会

令和2年12月27日(日)AM10:00〜

ニシザワいなっせホール(伊那市生涯学習センター6階)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です