先生に会えて、とっても嬉しいです

先生に会えて、とっても嬉しいです。

こんにちは、熊谷かつ美です。

ステイホーム期間が長く、学校は休校、園は、出来るだけ登園を自粛してください。

誰もが経験したことのない生活スタイルに、不安とストレスを感じる日々が続きました。

ピアノレッスンは、対面レッスンからオンラインレッスンに切り替えました。

発達障がい児の生徒さんに、オンラインレッスンが出来るのか、心配でした。

保護者さまが全面協力してくださったおかげで、約3ヶ月間オンラインレッスンを行うことができました。

画面から聴こえてくるピアノの音や指示を、一生懸命聴いていました。

初めのうちは、オンラインレッスンそのものに抵抗があったり、状況が理解できず、泣いてしまう生徒さんもいました。

オンラインレッスンを回数行っていくうちに、慣れてきて、対面レッスンと、ほとんど変わらない雰囲気でレッスンを行えるようになりました。

ピアノ教室に行きたい。

ピアノの先生に会いたい。

いつまでオンラインレッスンが続くの?

早くコロナなくならないかな。

毎日のように娘は言っていました。

今月から対面レッスンを行いますと先生からお電話をいただいた時は、娘は大声で「やったぁ」と叫んでいました。

大好きなピアノの先生に直接会って話したいことがたくさんあると言って教室に入って行きました。

レッスンが終わって教室から出てきた娘は、本当に嬉しそうでした。

このままコロナが収束し、ずっと対面レッスンで、先生との楽しい時間を過ごしてほしいと願っています。

私は、学校が休みの期間、ずっと家にいました。

早くコロナがなくなって、教室で先生と楽しくレッスンしたいと思っていました。

先生にたくさん褒めてもらえるように、いっぱい練習しました。

学校の宿題もがんばったけど、ピアノも頑張りました。

ピアノ教室へ行って、練習してきた曲を弾いたら、先生がたくさん褒めてくれました。

嬉しかったです。

緊急事態宣言が出て、おうちにいましょう!自粛の日々。

はじめのうちは、学校や園が休みで、たくさん遊べると喜んでいた生徒さん。

日に日に、外出できない窮屈さに不安もストレスもたくさん感じて、突然泣き出したり、叫んだりすることが多くなったそうです。

ピアノやリトミックのオンラインレッスンを行うことで、音楽の力で気持ちを穏やかにしたり、楽しい気持ちを、より多く感じられたそうです。

音楽は心も身体も豊かに成長させてくれます。

いつ、またオンラインレッスンに切り替えなければいけない事態になるかわかりません。

どんな状況になっても、素晴らしい音楽を生徒の皆さんと楽しめるように準備もしておきながら、教室での対面レッスンを行ってまいります。

体験レッスン受付中です。


お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です